ラ・フォンテーヌ

引用元:ラ・フォンテーヌ公式HP(https://la-fontaine.ne.jp/)
引用元:ラ・フォンテーヌ公式HP(https://la-fontaine.ne.jp/)
引用元:ラ・フォンテーヌ公式HP(https://la-fontaine.ne.jp/guide/garden/)
引用元:ラ・フォンテーヌ公式HP(https://la-fontaine.ne.jp/guide/garden/)

ラ・フォンテーヌの特徴

水の美しさを活かしたチャペルとプライベートガーデン

ラ・フォンテーヌのチャペルはバージンロードの下に水が流れているスタイルで、プライベートガーデンには噴水が設置されてあり、水の美しさを活かした印象的な空間となっています。水の柔らかく神秘的な輝きが会場の魅力と新郎新婦の幸せな姿をより引き出してくれます。

ナイトウエディングをはじめとした演出も可能

ナイトウエディングでロマンチックな演出も可能

ラ・フォンテーヌでは、ナイトウエディングを行うことも可能です。日中のウエディングと同じで全館貸し切って新郎新婦の個性を活かして飾り付けできます。ランプの明かりて照らされた会場は、日中とはまた違ったロマンチックな雰囲気を演出してくれます。

個性を活かした装飾ができる

ラ・フォンテーヌの結婚式では、新郎新婦の個性を何よりも大切にしています。これは、結婚式がゲストに新郎新婦のことをより知ってもらう機会でもあることを意識しているからです。ラ・フォンテーヌの館内にあるエントランスやガーデンなどを自由にアレンジして二人の個性を活かした装飾にすることが可能です。

ラ・フォンテーヌの設備

ラ・フォンテーヌのチャペル

引用元:ラ・フォンテーヌ公式HP(https://la-fontaine.ne.jp/guide/church/)

ラ・フォンテーヌのチャペルはバージンロードの下を水が流れ、祭壇の大きな窓から太陽の光が入る構造で神秘的な雰囲気の建物になっています。BGMも新郎新婦が選択でき、両親や参列者への感謝を伝えるチャペルムービーを流したり、プライベートガーデンでフラワーシャワーを行うなどの幅広い演出が可能です。

ラ・フォンテーヌの披露宴会場

引用元:ラ・フォンテーヌ披露宴会場(https://la-fontaine.ne.jp/guide/party/)

白を基調としており、大きな窓がある披露宴会場となっています。新郎新婦の希望に合わせて飾ることで、雰囲気の違った空間にすることができます。ナイトウエディングにすると、噴水をライトアップをはじめとした幻想的な演出もできます。

ラ・フォンテーヌの設備に関する口コミ

自由度が高く、オリジナルの結婚式ができる

厳かな結婚式が嫌だったので、こちらのナチュラルでかわいらしい雰囲気がとても気に入りました。本当はガーデンウエディングに憧れていましたが、天気の心配もありました。こちらの窓の大きな会場で枝や緑を沢山取り入れた装花をお願いしたり、ウェルカムスペースに緑を沢山置いたりして天気の心配をせずとも、好きな雰囲気に近付けることができました。自分たち次第で、どのようにでも雰囲気を変えられると思います。色々作るのが好きだったり、オリジナリティを出したい方には、おすすめの会場です♪

引用元:みんなのウエディング(https://www.mwed.jp/hall/11688/rev/1298870/)
可愛い会場で愛犬と一緒に結婚式ができた

バージンロードがガラス張りで水が流れており、珍しいチャペルでした。会場の雰囲気もナチュラルテイストで小物も可愛く飾られています。ペットOKなので、愛犬との結婚式に憧れた私たちにピッタリでした。二次会もそのまま同じ会場で出来るとこも式場を決める上でポイントになりました。

引用元:みんなのウエディング(https://www.mwed.jp/hall/11688/rev/1442295/)

ラ・フォンテーヌの料理

引用元:ラ・フォンテーヌ公式HP(https://la-fontaine.ne.jp/cuisine/)

ラ・フォンテーヌでは、1日1組が貸切るスタイルをとっています。そのため、料理もウエディングケーキも新郎新婦と両親・参列者のためのオリジナルの物を提供できます。披露宴会場の隣に厨房があるため、厳選した食材や独自ルートで仕入れるタスマニアロブスターの料理をの料理をベストなタイミングで提供してくれます。

ラ・フォンテーヌの料理に関する口コミ

こだわった料理を提供できた

料理はこだわりたかったので、平日レストランも営業して口コミも素晴らしいラ・フォンテーヌさんは私達の希望にピッタリでした。
金額の違う3つのコースを選択することができるのですが、私達は真ん中のコースをお願いしました。
コースの中でも料理やソースを選ぶことができ、自分達やゲストの希望を聞いて決めることができました。

式の最中は忙しく食べることができませんでしたが、終わった後運んでいただきゆっくりと食べることができました!
ただ、時間が経ちお肉が冷めてしまっていたので温かい状態で食べられたらより満足だったかなと思います。

引用元:みんなのウエディング(https://www.mwed.jp/hall/11688/rev/1409358/)
メニューの追加・ランクアップにも対応してくれた

ゲストの好みに合わせて、一部メニューランクアップや、追加メニューにも対応していただきました!「すべて箸で食べられる」がコンセプトらしく、お肉もとってもやわらかくて、高齢な祖父母も喜んで食べてくれました。大満足です!

引用元:みんなのウエディング(https://www.mwed.jp/hall/11688/rev/1477271/)

ラ・フォンテーヌの衣装

引用元:ラ・フォンテーヌ公式HP(https://la-fontaine.ne.jp/)

ラ・フォンテーヌでは、スタイリストの知識と経験を活かして要望も取り入れながら、個性が光るコーディネートを提案しています。衣装はハイクラスのドレスやモデル・アーティストがプロデュースするドレスなどを豊富に揃えています。

ラフォンテーヌのスタッフ

引用元:ラ・フォンテーヌ(https://la-fontaine.ne.jp/concept/)

ラ・フォンテーヌでは、既存の形式に沿った式ではなく新郎新婦ごとの個性や物語に沿った結婚式を行えるように提案しています。ウエディングプランナーやスタイリスト・シェフなどのスタッフがオリジナルの式をお手伝いしてくれます。

ラ・フォンテーヌの挙式レポート

みんなのウエディング(https://la-fontaine.ne.jp/guide/garden/)

バージンロードに一目惚れをしてラ・フォンテーヌに決めたという新郎新婦。演出も既存の形にとらわれずにじゃんけん大会をはじめとしたゲストも楽しめる演出を行えて、思い出に残る式にできたようです。完全貸し切りという点も人目を気にせずに過ごせたようです。
参照元:みんなのウエディング(https://www.mwed.jp/hall/11688/rev/1409358/)

ラ・フォンテーヌのブライダル情報

【土曜日限定】1日1組貸切ウェディング×絶品試食×3大特典♪

豪華な牛フィレを使用したシェフのスペシャリテを試食することができます。土曜日限定で大人気のブライダルフェアです。料理な美味しさからこの式場に決めた先輩花嫁の気持ちも食べたらわかるかもしれません。

ラ・フォンテーヌの基本情報

高崎市の美しい結婚式場3選高崎市の美しい結婚式場3選