ザジョージアンハウス1997

引用元:Weddingpark (https://www.weddingpark.net/000001fd/facility/)
引用元:Weddingpark (https://www.weddingpark.net/000001fd/facility/)
引用元:Weddingpark (https://www.weddingpark.net/000001fd/facility/)
引用元:Weddingpark (https://www.weddingpark.net/000001fd/photo/7/)
引用元:Weddingpark (https://www.weddingpark.net/000001fd/photo/9/)

ザジョージアンハウス1997の特徴

イギリスのマナーハウスをイメージした建物

高崎の街並みとは異なるヨーロッパ調の巨大な白亜の外観。ひときわ目立つ建物から感じる華やかな佇まいは、結婚式に集まる人たちの気持ちを高揚させます。そして、内観もパブをイメージして作られた英国式バーやアンティークなどが並ぶ異空間となっています。

創作フランス料理をアレンジ

ウエディングメニューとなるのはフランス料理をベースに、日本の四季の美しさを取り入れたオリジナル。事前にシェフに相談しながら、世界にひとつだけの特別なコース料理を創作できます。メインディッシュはブリティシュタウン謹製、オマール海老を利用した料理も満足できるものとなっています。

ブリティッシュスタイルのウエディング

ヨーロピアンスタイルの本物のウエディングを提案できる披露宴会場は、プチウエディングプランから大人数で行なう豪華なパーティーまで対応可能。付帯設備として、ブライドルーム、ロンドンタクシー、夜のイルミネーションも。

ザジョージアンハウス1997の設備

ザジョージアンハウス1997のチャペル

引用元:Weddingpark (https://www.weddingpark.net/000001fd/photo/2/)

聖壇へと向かう大理石の長いバージンロード。ロングトレーンのウエディングドレスが映える大きな礼拝堂となるシャロンゴスペルチャーチ高崎。専属牧師が式の進行を行ないます。美しく輝くステンドグラスは本物のアンティーク。専属の聖歌隊とオルガン奏者が式をさらに盛り上げてくれます。

ザジョージアンハウス1997の披露宴会場

引用元:Weddingpark (https://www.weddingpark.net/000001fd/photo/3/)

ブリティッシュスタイルを取り入れた広いメインルームとして、たくさんのゲストを迎えることが可能な披露宴会場。内装には、豪華なスワロフスキーのクリスタルシャンデリアや黄金色の大理石をはめ込んで磨き抜かれた総大理石の床がポイントに。その他にも、価値のあるコレクションやセンスの良いアンティークが飾られた雰囲気のある空間となっています。

ザジョージアンハウス1997の設備に関する口コミ

幻想的でレトロな挙式場

挙式会場は、厳粛な雰囲気の教会式。パイプオルガンと生歌で雰囲気があります。新婦にのみスポットライトが当たるので、より一層際立っていました。披露宴会場もレトロな雰囲気で自分の理想にぴったりでした。ここでも木を基調としておりますが、壁は白く明るい雰囲気です。

引用元:Wedding Park(https://www.weddingpark.net/000001fd/kuchikomi/594719/)
貸し切りでアレンジし放題

挙式会場は、雰囲気が良く、パイプオルガンがあったり、バージンロードの幅が広かったりと、素敵なところばかりでした。披露宴会場は、開放的で、何より建物が貸し切りにできるところがポイント。ウェルカムスペースは、1階も2階も自分たちでアレンジできて、とても楽しかったです。

引用元:Wedding Park(https://www.weddingpark.net/000001fd/kuchikomi/590332/)

ザジョージアンハウス1997の料理

引用元:Weddingpark (https://www.weddingpark.net/000001fd/cuisine/)

日本の四季の美しさと、世界の美味を取り入れたオリジナル料理を提供しています。シェフと相談し、多彩な料理を選べるコース、世界にひとつだけのオリジナルコースも作れるフルオーダーメイドも。メインディッシュは、ブリティシュタウン謹製で会場内でカットされる出来立てのローストビーフ。プライベートガーデンでデザートを楽しむことも。

ザジョージアンハウス1997の料理に関する口コミ

調理演出にゲストも大喜び

前菜からデザートまでどれも美味しかったです。メインにローストビーフをチョイスしましたが、会場内で仕上げ、切り分けをしていただいたので見た目にも非常に盛り上がりました。

引用元:Wedding Park(https://www.weddingpark.net/000001fd/kuchikomi/594798/)
量も味もばっちり

美味しいでは言い表せないほど、素敵でした。ゲストの皆さんからも大好評でした。また量も多すぎず少なすぎず、女性は多すぎない程度に男性には少なすぎない程度に丁度良い量でした。

引用元:Wedding Park(https://www.weddingpark.net/000001fd/kuchikomi/594719/)

ザジョージアンハウス1997の衣装

引用元:Weddingpark (https://www.weddingpark.net/000001fd/photo/9/)

高崎の結婚式場「ブリティッシュタウン」のウエディングファッションはシンプルなこと、上質なこと、手を抜いていないこと、バランスがいいことがポイント。ロングトレーンウエディングドレスやシルクのパーティドレスはオリジナルファッションで建物の印象とマッチします。

ザジョージアンハウス1997のスタッフ

引用元:Weddingpark (https://www.weddingpark.net/000001fd/staff/)

専属のプランナーが叶えたい結婚式を実現させるサポートし、当日はゲストのおもてなしを徹底しています。これまで約8,000組以上(※)の挙式を執り行っている専属牧師や専属の聖歌隊により、挙式は一生の想い出に残るものへ。総勢15名ものシェフや専属のサービスマンも結婚式に欠かせない存在です。(※)2020年7月時点

ザジョージアンハウス1997の挙式レポート

引用元:ザジョージアンハウス1997公式HP (https://georgian.jp/info/blog/2019/11/2-2-2-2-2.html)

アンティークの小物をふんだんに使用し、上品な結婚式を開催した新郎新婦。ゲストテーブルも色味を合わせたことで、会場全体に統一感があります。新婦の衣装は、会場の雰囲気にあうアンティーク調の上品で豪華なドレス。参列したゲストも全員が楽しめた素敵な結婚式となりました。
引用元:ザジョージアンハウス1997公式HP (https://georgian.jp/info/blog/2019/11/2-2-2-2-2.html)

ザジョージアンハウス1997のブライダルフェア情報

英国邸宅で味わうプレミアム試食

厳粛な大教会と2つの英国邸宅をゆっくり見学できるプランです。シェフこだわりフルコースの豪華試食も可能。その他、結婚式の相談会、フラワーやバルーンなどを取り入れた会場コーディネート、引き出物の展示などの見学も行なっています。

コーディネート体験とウエディングメニュー試食会

月に一度限定で、実際のゲストのように披露宴の体験ができるプランです。ジョージアンハウスで叶うウエディングの魅力がわかる相談会や、ウエディングパーティで楽しめるローストビーフやカナダ産の活オマール海老の試食も。フラワーやバルーンなどを取り入れた会場コーディネート、引き出物の展示などの見学も行なっています。

ザジョージアンハウス1997の基本情報

高崎市の美しい結婚式場3選高崎市の美しい結婚式場3選