アーセンティア迎賓館

引用元:みんなのウェディング(https://www.mwed.jp/hall/10126/photo/)
引用元:みんなのウェディング(https://www.mwed.jp/hall/10126/photo/banquet/#&gid=1&pid=19)
引用元:みんなのウェディング(https://www.mwed.jp/hall/10126/photo/facility/#&gid=1&pid=9)
引用元:みんなのウェディング(https://www.mwed.jp/hall/10126/photo/cuisine/#&gid=1&pid=20)
引用元:みんなのウェディング(https://www.mwed.jp/hall/10126/photo/dress/#&gid=1&pid=9)

アーセンティア迎賓館の特徴

貸切邸宅で行なう特別なウエディング

結婚式会場の中は、2つの貸切邸宅があります。お城のような白亜の一軒家と広大なプール付きガーデンを有したホワイトハウスと自然に囲まれたガーデンが魅力となるヴィクトリアハウス。贅沢な空間での邸宅で行なうウエディングは特別な1日を創り上げてくれます。

新郎新婦の叶えたいオリジナルウエディングが可能

固定概念にとらわれない自分たちだけのオリジナルウエディングをしたいという新郎新婦の願いを叶えます。オーダーメイドスタイルでウェディングをプロデュース。デコレーションのみの
プロデュースも可能。

心に寄り添った料理を提供

シェフが新郎新婦の想いを料理に表現するかのようなおもてなしを本格フレンチでゲストに届けます。野菜・魚介・肉・輸入高級食材などシェフが厳選した食材を使用。出来立てをすぐ目の前に持っていく配慮も。

アーセンティア迎賓館の設備

アーセンティア迎賓館のチャペル

引用元:みんなのウェディング(https://www.mwed.jp/hall/10126/photo/ceremony/#&gid=1&pid=2)

チャペルはテイストの違う3つがあります。水と光と緑がテーマとなった自然に囲まれた清々しい森の独立型チャペル。祭壇やベンチシートが木のぬくもりを感じるアットホームなヴィクトリアハウス。真っ白な純白の内装でバージンロードを歩く花嫁を一層に引き立てるホワイトハウスのチャペルがあり、好みのものを選択可能。

アーセンティア迎賓館の披露宴会場

引用元:みんなのウェディング(https://www.mwed.jp/hall/10126/photo/banquet/#&gid=1&pid=14)

披露宴会場は全部で2つ。緑と調和しつつ、ホワイトとブラウンを基調とした披露宴会場はヴィクトリアハウス。ナチュラル志向な方に適した会場で、好みでアレンジ可能。ガーデンに隣接した大きな窓から日差しを感じることができるホワイトハウスの披露宴会場は、シンデレラ階段からの入場も可能となっています。

アーセンティア迎賓館の設備に関する口コミ

木と光。水が美しい挙式会場

挙式会場は、木と光と水の3つがとても良い雰囲気を作り出していて、とても綺麗でした。披露宴会場は2つですが、入り口から分かれていて、貸切となっています。

参照元:みんなのウェディング(https://www.mwed.jp/hall/10126/rev/1453770/)
噴水付きガーデンでゲストと楽しめる

アーセンティアのKOMOREBIは木の温もりや香りも感じ、たっぷりの自然光が注がれるチャペルで、まさに自然の緑の中にいるようで、一目で気に入りました。披露宴会場のVICTORIAHOUSEは噴水のあるガーデンもあり、ゲストと楽しくゆっくり過ごしたいと考えていた私にとってぴったりの会場だと思いました。

参照元:ゼクシィ(https://zexy.net/wedding/c_7770044218/kuchikomi/kb_1000452610/)

アーセンティア迎賓館の料理

引用元:みんなのウェディング(https://www.mwed.jp/hall/10126/photo/cuisine/#&gid=1&pid=7)

産地・旬の素材にこだわった本格フレンチを提供。シェフ自ら品質を吟味し、厳選した食材だけを使用して調理したものをゲストに堪能してもらいます。事前に直接シェフと打ち合わせも可能。好きなものや想い出、テーマ、ゲストへの感謝などを料理で表現できます。

アーセンティア迎賓館の料理に関する口コミ

ソースと相性ばっちりのお肉

ワンプレート、牛フィレ肉のトリュフソースがかかったものを試食させていただきました。お肉がとても柔らかくて、ソースとの相性も抜群でした。食べてる間は席を外してくれ、2人で話しながらゆっくり食べれたので良かったです。

引用元:みんなのウェディング(https://www.mwed.jp/hall/10126/rev/1450100/)
出来立てが美味しい料理

今までの結婚式は、料理が若干冷めてしまっていることが多かったですが、どの料理もできたてで、とても美味しくいただけました。後で新郎に聞いたのですが、厨房が壁一枚挟んですぐ隣にある為運ぶ距離が短いそうです。状態も良かったですが、元々のクオリティも今までで一番良かったです。

引用元:みんなのウェディング(https://www.mwed.jp/hall/10126/rev/1314640/)

アーセンティア迎賓館の衣装

引用元:みんなのウェディング(https://www.mwed.jp/hall/10126/photo/dress/9)

特別なドレスをセレクトしたブランド「MIRROR MIRROR」のほか、オリジナルウェディングに最適な新婦一人ひとりの想い、憧れ、テーマ、スタイルなど様々なリクエストに応じられる500着以上(2020年7月8日調査時点)のドレスが揃っています。豊富なドレスから、専属プランナーが新婦に似合うものを提案してくれるので、自分がより美しく見える衣装で結婚式を迎えることができます。

アーセンティア迎賓館のスタッフ

引用元:Weddding Park(https://www.weddingpark.net/00000c11/staff/)

担当のスタッフが結婚式の準備をサポートします。結婚式場は邸宅で行なわれる貸切スタイル。それ故、会場スタッフ全員が新郎新婦をサポートしてくれます。ゲスト到着からおもてなしはスタート。料理はすぐにサービススタッフがサーブ、結婚式の細部まで知り尽くしているサービススタッフがスムーズな進行を行ないます。

アーセンティア迎賓館の挙式レポート

引用元:公式HP(https://www.tgn.co.jp/hall/gunma/att/report/6825?back_url=https%3A%2F%2Fwww.tgn.co.jp%2Fhall%2Fgunma%2Fatt%2Freport%2F)

新郎新婦の望む装飾テーマは、グリーンを多くしたナチュラルな雰囲気。オリジナルコンテンツは、挙式前に家族との時間作ることや新郎から新郎の両親への感謝の手紙を読むことなど。親族紹介は、披露宴会場でご両親と新郎新婦が各卓へ挨拶。親しい友人と家族と過ごす素敵な結婚式になりました。
参照元:https://www.tgn.co.jp/hall/gunma/att/report/6825?back_url=https%3A%2F%2Fwww.tgn.co.jp%2Fhall%2Fgunma%2Fatt%2Freport%2F

アーセンティア迎賓館のブライダルフェア情報

森の教会と2万円の試食フェア

滝が流れ緑に囲まれた森に佇む独立型チャペルとリニューアルした2つの邸宅を見学できます。2万円相当の特選牛×フォアグラの試食会も付いています。ブライダル相談、模擬挙式、模擬披露宴などが可能となっています。

3組限定の高級牛フィレ&フォアグラ使用の豪華試食

平日限定で、滝が流れ緑に囲まれた森に佇む独立型チャペルと2つの貸切邸宅が全館開放、見学可能となっています。3組限定の高級食材使用の牛フィレ&フォアグラ使用の豪華試食を食べ比べできます。ブライダル相談も可能。

アーセンティア迎賓館の基本情報

高崎市の美しい結婚式場3選高崎市の美しい結婚式場3選